04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHINESE DEMOCRACYがキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!!

ついに発売になりましたね~~♪
これをどれほど待っていたか。。と言っても私は、まだファンになって日が浅いのでほんとのリアルタイムで応援していた人にしてみればなんとも言えないアルバムに違いないでしょう。

私は、ラッキーなんだろうけど、リアルタイムで昔のガンズも見たかったのも事実。
もっと早く目覚めていればな。。(;´д` )

んで、このアルバムもう、めちゃめちゃ大好きです。
ヘビロテして聞きまくっています。
1年前の武道館のライブでもこのアルバムの曲を演奏してくれました。
なので、耳に馴染んでいるのもあるけれど音が格別に良くなっていますね。
バラード主体なのかな。。大人のアクセルを感じます。渋いわぁ~♪
でも、ガンズのと言うかアクセルのバラードは、大好きな私。
とくに「This I Love」は、美しい曲です。なんかわからないけれど涙が出て来る(涙)

早くこのアルバムのライブが見たいなぁ。。
来日またしておくれ~~アクセル!!アルバム出してくれてありがとう!!

今ならMySpaceで全曲試聴できちゃいます。
聞いてない人は、こちらで聞いてみてね。

こちら⇒Guns N' Roses MySpace

チャイニーズ・デモクラシー(初回限定)(SHM-CD)チャイニーズ・デモクラシー(初回限定)(SHM-CD)
(2008/11/22)
ガンズ・アンド・ローゼズ

商品詳細を見る

Happy Birthday Jonne!

2711_1-0.jpg

ヨンネお誕生日おめでとう!!

これからも、ステキな唄を聞かせてね!!

輝かしい一年でありますように!!

theme : Negative(ネガティヴ)
genre : 音楽

■心機一転

かなりさぼり気味になってきているので、ここで心機一転イメチェンしてみました。

今度は、映画はもちろん最近好きになってきたロックのお話も書けるといいなぁ。。

なんだかんだ思いついたこと書いて行こうっと。。

ちなみにこの3人、右からGuns N' Rosesのアクセル・ローズ。
真ん中がNEGATIVEのヨンネ・アーロン。
左がご存知ジョニー・デップです。

今、この3人がお気に入り。。特に真ん中のヨンネに最近ゾッコンです。

(=^^=) ニョホホホ、イケメンばかりでうれしいなぁ~~♪

■ジュリアーノ・ジェンマ

三池監督の「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」は惜しくもヴェネチア映画祭では、賞を逃してしまったけれどどうやらあちらで本家マカロニ・ウエスタンの「ジュリアーノ・ジェンマ」に会ったらしい。

その元記事⇒■こちら

ジュリアーノ・ジェンマなんて懐かしいじゃないの~。
そそ、私が外人をはじめて好きになった人だもの。。

その思いはこちらで書いてます(笑)⇒■こちら

またまたYouTubeで懐かしの映像をゲット!
このガンさばきは、しびれる~♪
やっぱこの人体育会系の爽やかさがあったんだね。

どうも西部劇ってヒゲもじゃの汚らしいイメージ(クリント・イーストウッドとか)が、あったんだけれど彼だけは特別だったのよね。

この映像見て納得!
そして最後の画像にビックリ!!
ほんとに白髪のおじいさんになってしまったのね。
時代を感じるわ~(^▽^;)って、私だっていい歳になっているじゃん(笑)


ジュリー号泣唱…阿久さんへ鎮魂歌

ジュリー、号泣-。歌手・沢田研二(59)が4日、東京・渋谷のC.C.Lemonホールで恒例の全国ツアー「生きてたらシアワセ」をスタートさせた。ジュリーに多くのヒット曲を提供した作詞家の阿久悠さんが1日に尿管がんのため70歳で死去。この日、喪章をつけてステージに上がったジュリーは声を震わせながら阿久さんの残した「時の過ぎゆくままに」を歌い上げた。

続き⇒■こちら

阿久悠さんの詩を情景が浮かぶように唄っていたジュリー。
そんなジュリーの唄の世界が好きな私。

でも、阿久悠さんも情景が浮かぶように詩を書いていたと知ってこれは、ジュリーの唄のうまさもあったけど詩の良さもあったんだと改めて気づかされました。

私の青春時代は、ジュリーの歌と共にそして阿久悠さんの詩と共にありました。
すばらしい歌をジュリーにありがとう!!
そして私に楽しい青春時代を過ごさせてくれた歌にも感謝。

心よりご冥福をお祈りいたします。

わ~い!

「幸福のスイッチ」の映画鑑賞券が当たりましたぁ!

やったね。(*^-゚)vィェィ♪

さて、いつ見に行こうか。。

楽しみ~♪

さぼってます

フゥ~~沢山映画見ているのに感想が書けずにサボっています。

もう~ダメですね。

忘れた頃にUPするのでよろしくです。

■ジョナサン・リース・マイヤーズ

J-cut-lh014.jpg



ジョナサンの記事がUPされていたので、紹介しちゃいます。


■注目の美しい男たち

■ジョナサン・リース・メイヤーズ特集

これからのジョナサンの仕事振りが気になります。
いつかは、ジョニーとの共演なんてないかなぁ。。
ジョナサンは、とてもジョニーのこと好きなのにね。
きっと同じ道を歩きたいと思っているんだろうな。
みんなの憧れの的なんだね、ジョニーの存在って。

やっぱ私は、ロン毛のジョナサンが好きだわ~~

theme : 俳優・女優
genre : 映画

■スクール・オブ・ロック


タイトル: スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション

主人公のジャック・ブラックが熱いですね。
もうロックのことになるとギンギンで、ほんとロックバカ丸出しでおかしいんですがなぜか憎めないキャラでした。

一緒にやっていたロックバンドから首にされ、家賃稼ぎにルームメイトの教員の振りをしてまんまと私立校の代用教員に採用されたのは、いいけれどそこで子供たちの音楽の時間を見てすぐさまその才能をロックに向けてしまうところは、大笑いでした。

でも、ジャックのいいところは子供たちの能力を見極め適材適所につかせたところ。
たとえ裏方でも舞台に一緒に立つことがどんなに大事か教えて行くあたりは、素晴らしいなぁと。。

あ~でも、悲しいかなロックも好きなはずの私が知っている曲が1曲だったのが乗れない理由。
ほんと子供たちと一緒にロックの講義を聞きたかったよ~。

ラストのコンサートもよかったし、親の反応も見ていておかしかったし(まぁ、ありきたりなんだけど)ジャックのロック魂全開の映画で楽しめるし爽快感も味わえます。
そして、エンドロールの最後までおもしろいので必見ですよ。

theme : 映画感想
genre : 映画

■半落ち


タイトル: 半落ち

映画館でも見てきた作品です。
WOWOWでもやっていたので、改めて見直して見ました。
どうも、寺尾聡扮する梶の行動が解せなかったから。。

で、見直してみてもやっぱり妻殺しをした後の空白の2日間がどうしてもそんなに頑なに口に出して言えないものなのだろうかと疑問ばかり。。

マスコミから守るためとはいえ、オイオイそこに連れてくるのかぁ~と思ってしまったし、尊厳死とか魂がなくなると人では、無いとか重いテーマーを扱っているのに私には、もひとつ伝わってくるものがなかったのです。

ただ、俳優の演技が上手くてそれに泣いてしまった感じです。特に樹木希林はすごいですね。
彼女がいるだけで、もう空気が締まります。何か言うたびに泣けて泣けて困ったぁ。

ところで、この半落ちのロケは、なんと私の住む県で行われたので知っている場所が出てちょっと親近感が。(笑)彩の国ロケーションサービスで県のイメージアップに役立てているそうです。
なんと言ってもダ埼玉だけにいかがなものでしょうか。(* ̄m ̄) ププッ

theme : 日本映画
genre : 映画

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

アクセル

Author:アクセル
ジョニーを好きになってから映画が大好きになりました。
ミーハーなのでお気に入りの人が増殖中(笑)
そして、遅咲きながらロックにも嵌ってます。
韓ドラやK-POPも大好き。
こちらもミーハーしています(笑)

■私の好きな俳優
♥ジョニー・デップ
ユアン・マクレガー
ジョナサン・リース・マイヤーズ

■好きなバンド
Guns N' Roses
Negative
Cinema bizarre
COLDPLAY
Linkin Park
Velvet Revolver
Saliva

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

おすすめ商品

ジョニー・デップDVD情報

サーチ

英語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。