08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■めぐりあう時間たち



アスミック

めぐりあう時間たち DTSスペシャルエディション (初回限定2枚組)

三つの時代の三人のそれぞれの一日から始まって行きます。
それも同じような出だしから。。
当然、これは3つの話が軸になって話が交差していくんだなと感じさせてくれます。
だから、気持ちを引き締めて見ないとわからなくなるかもと緊張気味(笑)
それにしても、なんの予備知識も持たないで見たのでハァ~重い。

三人の話の中でも普通の平凡な主婦をしていたローズに、なぜか感情移入。
幸せそうに見えても身の置き所のない孤独感が、とても出ていてなんか切なくなってきました。

また、この子供がすべてを察しているようでこれまたいじらしさと切なさが。。
後々、この3つの話が一つになるのですが、以外な展開にビックリしました。
生と死を扱ったテーマーだったので、考えさせられることが多かったですね。

それにしても、私ずーっとニコールがヴァージニア・ウルフだとは気が付かなくていつ出てくるのがなぁと待っていたんです(笑)しばらくしてやっとわかったけど、鼻の形とノーメイク?でこんなにも変わるんですね。
写真で見たヴァージニア・ウルフとソックリでした。ニコールの気を感じさせない演技にビックリしました。

そしてローズを演じた女優さんも、アレ?どこかで見た顔。
誰だろう~と必死に思い出したら、「妹の恋人」のお兄さんの恋人役だった人でした。
ヒャァ~、彼女もこんなすんごい女優さんだとはつゆ知らず。
私は、ジュリアン・ムーアの後半のセリフにググっと来ました。

これは、「ダロウェイ夫人」を読んで見た方がもっと詳しく話しがわかるかもです。
1回では、ちょっと心にもやもやが残ってしまいました。
重厚なドラマに演技派の女優が絡みとても見ごたえのある作品でした。

スポンサーサイト

theme : 感想
genre : 映画

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画館「めぐりあう時間たち」

ニコール・キッドマンがアカデミー主演女優賞を受賞した作品です。う~~ん。。。コメント書くのがとっても難しい映画ですね。。。物語自体は淡々としていて、ボーっと見てしまうとつまらない感じの映画なのですが、女として幸せを何に求めるのかと考えてしまった映画でし..

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

アクセル

Author:アクセル
ジョニーを好きになってから映画が大好きになりました。
ミーハーなのでお気に入りの人が増殖中(笑)
そして、遅咲きながらロックにも嵌ってます。
韓ドラやK-POPも大好き。
こちらもミーハーしています(笑)

■私の好きな俳優
♥ジョニー・デップ
ユアン・マクレガー
ジョナサン・リース・マイヤーズ

■好きなバンド
Guns N' Roses
Negative
Cinema bizarre
COLDPLAY
Linkin Park
Velvet Revolver
Saliva

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

おすすめ商品

ジョニー・デップDVD情報

サーチ

英語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。