03
4
10
15
18
19
22
26
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ブロークバック・マウンテン

323840view001.jpg


アカデミー賞で作品賞を惜しくも逃してしまった映画ですが、公開になったら絶対見ようと思っていました。

ブロークバック・マウンテンで羊を遊牧する季節労働者として雇ってもらったイニス(ヒース・レッジャー)とジャック(ジェーク・ギンレイホール)。

物語は、静かに淡々と進んで行きます。でも、ブロークバック・マウンテンの景色がとても壮大で見ていても美しくて心が洗われそうな感じ。

その中でその事件は、急に突然にやって来ます。
エェ~~もう?
確かはじまりは純粋な友情からだったはず。

なんとなくこの場所での様子は以外とあっさりとしているのでちょっと物足りなさが残りました。

でも、この二人が仕事を終え別れる場面から、ものすごくイニスの感情が激しく出ているのを見て二人のこの出来事は、二人だけにしかわからないとても人生を変えてしまうくらいの思い出があるんだなと後から読み取れました。

たまたま好きになってしまった相手が同性だったってことで、私にはイニスのジャックを思う激しい気持ちがうらやましかったりもして。。
私には、あんな情熱なかったしひょっとしてほんとの愛も知らないのかもと思ってしまったり。。


イニスの同性愛に対する父親から受けたトラウマにも苦しみ、結局周りの人をみんな不幸にしてしまいます。でも、自分の生きたいようには出来ない周りの偏見と差別。

そんな板ばさみのイニスの苦悩の表情をヒースが見事に演じています。
ヒースの演じるイニスを見ていると人を好きになるってどういうこと?
と疑問が頭をよぎってしまいます。まぁ、人を好きになるって理屈ではないですけどね。

愛しているとも好きだとも言わないのに「好きな人と一緒にいたい」ただ望みはそれだけなのにね。
だから、最後のイニスのセリフに大泣きでした。

とても美しいブロークバック・マウンテンとアコースティックギターの音色にすっかりやられてしまいました。またエンドクレジットの歌詞にも泣けます。最後まで聞いて下さいね。

すぐに感想も書けないくらい後からジンジン来てしまう映画でした。

スポンサーサイト

theme : ブロークバック・マウンテン
genre : 映画

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

アクセル

Author:アクセル
ジョニーを好きになってから映画が大好きになりました。
ミーハーなのでお気に入りの人が増殖中(笑)
そして、遅咲きながらロックにも嵌ってます。
韓ドラやK-POPも大好き。
こちらもミーハーしています(笑)

■私の好きな俳優
♥ジョニー・デップ
ユアン・マクレガー
ジョナサン・リース・マイヤーズ

■好きなバンド
Guns N' Roses
Negative
Cinema bizarre
COLDPLAY
Linkin Park
Velvet Revolver
Saliva

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

おすすめ商品

ジョニー・デップDVD情報

サーチ

英語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。