03
4
10
15
18
19
22
26
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Ray / レイ




タイトル: Ray / レイ

アカデミー賞作品賞、主演男優賞にノミネートされた作品ということで
ジョニーのライバルの映画は、どんなもんかいなという偵察気分の
鑑賞でした。

が~~、見事にジェイミーにやられてしまいました!
これってずるい~~。こんなにもソックリではさすがのジョニーでも
太刀打ちできないです。

ほんとにレイの生まれ変わりかと思いましたよ。鳥肌ゾゾ~~。
実際、レイがジェイミーに付きっきりで指導しているメイキング
映像を見てたらほんとにレイのうれしそうな顔ったらないんです。
「俺の後継者を探したぜ~」なんてね。

そんなシーンも瞼に焼き付いてしまったので、ほとんど感情移入
しっぱなし。

その時代背景の唄とエピソードをうまく取り入れてあり、レイがどのように生きて来たのかわかります。

黒人の差別の問題や障害者に対しての偏見は、かなりのものがあると
思いますがここでは、深く掘り下げていませんでした。
(バスの席には驚いたけど。。)

やはりここでは、レイのお母さんの自立させるための愛情がとても
泣き所でした。見守って行く愛情ってとても難しいものです。
レイのお母さんは、エライ!

後半になって私の知っている曲が流れて来ると、自然と体がスウィング
してしまいます。
あ~、これもレイの曲だったのか~と新たな発見もあったりで
2時間半の長丁場も苦には、ならないかな。

伝記ものりありがちなドラッグ、女、裏切りとレイのいいことじゃない
部分もあるけれどなぜか憎めない私がいました。
それは、ジェイミーの人柄なのか、レイの人柄なのかわからないけれど
ただ一つ言えることは、レイの音楽に懸ける情熱はものすごくて
ほんとに音楽をするために生まれてきたんだなぁと思うこと。。
ほんとに惜しい人を亡くしました。合掌。

ますます、レイの唄が聞きたい!

今、私が欲しいサントラは、コレ↓








アーティスト: レイ・チャールズ

タイトル: Ray [Original Soundtrack]

スポンサーサイト

theme : 映画★★★★★レビュー
genre : 映画

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

アクセル

Author:アクセル
ジョニーを好きになってから映画が大好きになりました。
ミーハーなのでお気に入りの人が増殖中(笑)
そして、遅咲きながらロックにも嵌ってます。
韓ドラやK-POPも大好き。
こちらもミーハーしています(笑)

■私の好きな俳優
♥ジョニー・デップ
ユアン・マクレガー
ジョナサン・リース・マイヤーズ

■好きなバンド
Guns N' Roses
Negative
Cinema bizarre
COLDPLAY
Linkin Park
Velvet Revolver
Saliva

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

おすすめ商品

ジョニー・デップDVD情報

サーチ

英語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。